usces_is_item() / 条件判断関数

現在の記事が商品であるかどうか

説明

現在の記事が商品であるかを判別します。

使い方

<?php usces_is_item( $post_id ); ?>

パラメータ

post_id
数値) 現在の記事のID。ループ内(global $post が有効)であれば$post_idを省略可することができます。

戻り値

(Boolean)
商品でればtrue、なければfalse。

用例

アーカイブページで、商品ではない時のみ付付けを表示する。
<?php while (have_posts()) : the_post(); ?> <div <?php post_class(); ?>> <h2 id="post-<?php the_ID(); ?>"> <a href="<?php the_permalink() ?>" ><?php the_title(); ?></a> </h2> <div class="entry clearfix"> <?php if( !usces_is_item() ): ?> <p><small><?php the_date('Y/n/j'); ?></small></p> <?php endif; ?> <?php the_content() ?> </div> </div> <?php endwhile; ?>

フック

  • 利用できるフックはありません。

変更履歴

  • 0.7 にて導入されました。

ソースファイル

usc-e-shop/functions/template_func.php