usces_currency_symbol() / 表示系関数

通貨記号を表示

説明

システム設定の通貨表示に従い、通貨記号を表示する。
usces_get_cr_symbol()と同じ処理

使い方

<?php echo usces_guid_tax( $out ); ?>

パラメータ

out
文字列) 戻り値の出力を echo するか return するかを決める。
初期値は 空白(echo)。
  • 'return' - return する
  • 空白(引数無し) - echo する(初期値)

戻り値

(文字列)
消費税区分ガイドの HTML 文字列 <em class="tax">(税込)</em>

用例

<?php usces_currency_symbol(); ?>1,000円

変更履歴

  • 0.7 にて導入されました。

ソースファイル

usc-e-shop/functions/template_func.php

関連資料

  • usces_get_cr_symbol()