一括処理するデータが多すぎる

データが多すぎると、アップロードが完了しなかったり、更新中にタイムオーバーやメモリーオーバーになる事があります。サーバーの設定にもよりますので、途中で止まってしまっているようでしたら、アップするデータを分けて登録更新してみて下さい。

商品データCSVのアップロード文字コードの指定が間違っている

商品データCSVをアップロードする際、CSVの文字コードをUTF8かShift-JISかの選択を行うことができます。(Welcart Shop -システム設定-)
エクセルからCSVを作成した場合、CSVデータの文字コードはShift-JISになりますが、上記オプションがUTF8になっていると正常に更新できませんので、通常はShift-JISにしてください。
CSVをUTF8でアップロードしたい場合は、文字コードを変換できるエディタを使用して、CSVの文字コードをエンコードしてください。

エンコードできない文字を使用している

日本語の場合、エンコードできない文字を使用していると、CSVのアップロードの際正常な文字にエンコードできなくて更新エラーになる場合があります。

エンコードできない文字(全角)
ー、―、‐、/、\、+、±、×、~、∥、¢、£など

この全角文字を使用すると、文字化けして登録完了するか、もしくはエラーとなって登録・更新自体ができなくなってしまう場合があります。特に次のデータに上記の文字を使用した場合はエラーとなってしまいます。

エラーとなる箇所
商品コード、SKU関連全て、商品オプション、カスタムフィールド


また、CSVデータをUTF8に変更し、Welcart Shop -システム設定- にてCSVファイルの文字コードをTUF8にすることで、上記文字でも正常にアップロード更新することができます。

カートページもしくはメンバーページを完全削除してしまった

Welcart は有効化の際に「カートページ(usces-cart)」と「メンバーページ(usces-member)」という固定ページを自動登録します。これらのページは必須ですので削除してはいけません。誤って削除してしまった場合は、Welcart を再有効化(停止→有効化)することで、また新たに必要なページが作成されます。